FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ランチ】御木本真珠島 阿波幸 (和食/三重県鳥羽) 

みかんこ旅レポ -伊勢編①-

先週の3連休、伊勢に行ってきました!

浜松から渥美半島へ出て、そこからフェリーで鳥羽へ。
今回の旅の始まりは、御木本真珠島からです。

御木本とは、銀座に本店のあるあのMIKIMOTOです。
創業者の御木本幸吉(1858-1954)は、ここで真珠の養殖を発明したのですね!真珠博物館や御木本幸吉記念館などがある観光スポットとなっています。この真珠博物館、博物館好きにはオススメ。丁寧に展示、実演してくれます。

皆さん、知ってました?
真珠は、貝に異物が混入してできる偶然の産物。形だって偶然できる形。それをキレイな球に養殖するために、中に丸く削った貝を入れるんですって。
詳しくはコチラ→【御木本真珠島 真珠のできるしくみ へ】
でも、だからといって全てが美しい真珠になるとも限らず、花珠(特に美しい真珠)は5%、良質真珠は23%、後は商品にならないようです。うーん。厳しい世界。

この日のランチは、島の中にある「阿波幸」でいただきました。
阿波幸は、御木本幸吉の生家のうどん屋さんの名前だそうです。

松花堂真珠御膳¥1155
御木本真珠島阿波幸の松花堂真珠

このうどんは“真珠うどん”なのかな。伊勢うどんです。
初めて食べたのですが、そのまま口にいれたら、「ん!?柔らかくて水っぽい。」
これは、よーく汁というかタレを絡めて食べるものなのですね。
甘めのタレをちゃんと絡めると、うどんによく染みてなかなかいけます。美味しい。美味しい。

茶そば御膳¥1365
御木本真珠島阿波幸の茶そば御膳.jpg

真珠の養殖に使ったものでしょうか?
アコヤ貝の貝柱も出てきます。(松花堂の方にも付いていました。)
上品な味付けの御膳でしたよ。

レストランからは鳥羽湾のこんな眺めが楽しめます。
御木本真珠島阿波幸からの眺め

この階段のある建物は、海女スタンド。ここで海女さんの実演が見れるのです。
実際に見ると、とてもかっこいいです。
御木本真珠島海女さんの実演


御木本真珠島阿波幸の入り口

この島、通常は60~90分で周れるそうですが、我々が要した時間4時間・・・。
食事や買い物をしたとはいえ、御木本幸吉記念館周れなかったし。
隅から隅まで見る癖、どうにかしなくては。時間配分考えるとか。

御木本真珠島
住所■三重県鳥羽市鳥羽1-7-1
TEL■0599-25-2028
営業時間■8:30-17:30(時期によって異なります)

みかんこ

スポンサーサイト

コメント

先週みかんこはお姫様のようでした。
彼女は旅で魔法を身につけてきたようです。

お姫様!!真珠パワーだったのでしょうか(^^*)
鳥羽に定期的に通わなくっちゃ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://katteniclub.blog52.fc2.com/tb.php/128-30ed0dd3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。