スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ランチ】Cafe CROISSANT(カフェ/麹町) 

ここ最近、私事で忙しくしていまして、更新がままなりませんでした。
メンバーたちよ、すみませんでした。
でも一段落しましたので、また張り切って再開していきましょぉ!!

さて、今日はカフェをご紹介します。
麹町から新宿通りを四谷に向かって歩いた途中にあるお店です。

お目当ては、750円のサンドセット!
麹町店限定でしかも個数限定。そりゃ、狙います^^
カフェクロのサンドセットメニュー.jpg

が、なんと私の目の前で売り切れ・・・。
皆さん、早めに行きましょうね。

きりつぼ&シロクマがぎりぎり買えていたので、写真を撮らせてもらいました。
ボリュームたっぷりなので、しっかり食べたい人にオススメです。
(シロクマは食べ切れなくて残していたもよう・・・。)
カフェクロのサンドセット

そして、戦い?に敗れた私が頼んだのが、ケバブチキンベジタブルスープセット(830円)。品のよいスパイシーさで美味しかったです。こちらはもちろん完食。

カフェクロのケバブ


イートインもできますが、席数があまり多くないようです。

カフェクロの外観


カフェクロワッサン 麹町店
住所■東京都千代田区麹町5-1 NK真和ビル1F
TEL■03-5276-0280
営業時間■平日 AM7:30-PM21:00 土日祝AM8:00-PM18:00

みかんこ

スポンサーサイト

【ランチ】登龍(中華料理/麹町) 

さあ!お待たせしました!ようやく登龍の登場です。
登龍の坦坦麺、今のところ今まで食べた坦坦麺の中で最高位を譲っていません。
登龍坦坦麺

最初に食べた頃は、「ああ、途中で水が飲めないな」(辛いものって途中で水を飲むともっと辛くなるので)という辛さでしたが、最近はだいぶ慣れてきて、水は相変わらず飲まないけれど、この辛さ自体を味わえるようになってきました。そしてなんといってもたっぷりの胡麻のこく。辛さに上品なマイルドさを付け加えています。

以前はこの辛いけど美味しいスープを飲めなかったのですが、最近お酢を入れるとマイルドになることを教わり、楽しみ倍増。心ゆくまでスープを堪能できます。

が、度々行かれないのがつらいところ。お値段は1700円です。毎日のランチにはちょっとシビアなお値段。でもお店はいつも満員です。
新入社員や退職者が出たときにWelcome/Farewell Lunchで行くのが我々慣わしとなっており、ひそかな楽しみです。

その他のメニューもご紹介。辛いのが苦手な方にはにらそばを。
登龍にらそば

こちらはにらがたっぷり入った醤油ベースで、またこのスープが味わい深いです。やさしい味で、油も適度、飲み干せてしまいます。そしてなんといっても特筆すべきはぷりぷりのきくらげ。ぜひ、一度食べてみてください。

シャーベットのデザートもつきます。
登龍デザート


一度夜、伺ってみたいものです。。。
登龍外観


登龍
住所■東京都千代田区麹町4-2-2
電話■03-3264-6628
定休■日曜・祝日
営業時間■平日11:30 - 22:00 土曜: 11:30 - 22:00

きりつぼ



【ランチ】Sempre(イタリア料理/半蔵門) 

こちらもMr.Aとオスカルが発掘してきてくれたお店。

半蔵門の駅近くの生パスタのお店です。
オフィスからはちょっと歩くのですが、行ってきました。

こちらは、サーモンの黒ゴマクリーム(¥750)
Sempreのパスタランチ-サーモンの黒ゴマクリーム

さすが生パスタ。もちもちしています。
こういう食感、私は好きです。
黒ゴマクリームの香りもよい!

魚介の塩スープ仕立て(¥750)
Sempreのパスタランチ-魚介のスープ風仕立

店内は明るく、開放的な雰囲気でした。
座席数42も、我々が行った時は満員♪
そういえば、お店の奥にあった、カーテンで仕切られた不思議なシート席が気になりました。カップルシートのように並んで座るのです。

パスタランチが¥750
メインディッシュランチが¥950

もうちょっとオフィスに近かったら、利用頻度あがるのにな。

Sempreの外観


Sempre
住所■東京都千代田区麹町1-8-4 ATIビル1階
TEL■03-5213-6250
営業時間■ AM11:00~22:30 土曜 AM11:30~22:00
      日・祝定休

みかんこ

【ランチ】そわれい(洋食?/麹町) 

Mr.Aとオスカルが「デザートがバナナです!」と教えてくれました。
なんですか?それは?って聞いたら、以前から門構えの立派さに敷居の高さを感じつつも、気になっていたお店ではないですか。

そわれいの外観.jpg

↑ね?ちょっと高そうでしょ?

このお店、1FとB1は別々のお店だそうです。
ランチは1Fの方が少々お安めとあって、そちらに行ってみました。

日本家屋の玄関を靴のまま入ると、ちょっと夜の雰囲気な店内が^^;
外観とは少しイメージが違います。

オーダーしたのは、冷たい韃靼十割り蕎麦(¥850)
そわれいの冷たい韃靼十割り蕎麦.jpg


お蕎麦も食べやすく、おにぎりも美味しく頂いたのですが、
もうちょっとバランスが欲しいねぇ。という感じでしょうか。

そして、バナナ!ほんとに丸ごとあるっ。
なぜ?丸ごと?
確かに満足感はあるけれど・・・

お膳が片付けられた後、二人で向かい合ってバナナの皮を向く
きりつぼとみかんこ。

そうそうないですよ。
レストランのテーブルで、向かい合ってバナナを食べるって^^

そわれい
住所■東京都千代田区麹町3-5-19
TEL■にしかわビル 1F・B1
営業時間■03-5211-3344

みかんこ

【ランチ】フルーツエリア鶴(洋食/麹町) 

「果物屋さんのカレーはマイルドでおいしい」私の中でこんなイメージがあります。
某有名フルーツ店のカレーが好きで昔よく食べていました。

百にランチに行ったとき、その手前の果物屋さんでもランチをやっていることを発見!
その後すぐ来てみました。

まずはセットのサラダとスープから。
さすが果物屋さん!メロンだ~♪わーい
オレンジもトマトも新鮮。
鶴サラダ


特製ビーフカレーです。セットで800円です。
想像通りのよく煮込まれたマイルドなお味でした。ご飯の量はそんなに多くないので女性向きかな。でも店内結構おじさまもいらっしゃいました。
鶴特製ビーフカレー

こういうカレーってほんと落ち着く。私にとってはランチの王道といった感じです。

パスタもあります。これは同僚の頼んだアスパラとベーコンのパスタ。
鶴アスパラとベーコンのパスタ


麹町と四谷の間、新宿通り沿いです。

フルーツエリア鶴
住所■千代田区麹町4-7-2 サンライン第7ビル1F
電話■03-3261-9362
営業時間■ 09:00~20:00(L.O.19:30)

きりつぼ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。